新緑が美しい4月。外出禁止令下のカリフォルニアで最近私の日課になっているのが、うちに遊びに来るリスたちのお世話です。
初めて彼らの存在に気づいたのは、中庭のベンチでギッギギッギ言わせながらどんぐりをかじっている音でした。こんな音立てて食べるんだ!とびっくりして、うちにあったお酒のおつまみの乾き物を試しに置いてみると、毎日、毎朝決まった時間に、玄関先に訪れるようになりました。はじめはピーナッツも食べていたのに、そのうちアーモンドしか食べなくなり、今はドアを開けるとそれまでかじっていたどんぐりをポロリと落として玄関先までアーモンドを取りに来るまでに慣れてくれました。うっかりおやつを忘れると、窓際の木から大きな声で抗議してきたり、玄関先でどんぐりをギッギギッギと大きな音でかじってアピールしてきます。
4月23日、この日も昼過ぎにアーモンドを置くと数分後にはかわいい姿を見せてくれました。
毎度、アーモンドをくわえた後、私の顔を見て去っていきます。この日はカメラ目線いただきました!