旅にはトラブルがつきものです。
新型コロナウイルス感染拡大の影響でMLBが春季キャンプをキャンセルするだなんて想像すらしていなかった3月上旬。
アリゾナ州グッドイヤーでレッズの秋山選手を取材後にエンゼルス大谷選手が練習をしているテンピに向かってフリーウェイを車で走行中、なんだか変な胸騒ぎがするなあと隣のレーンに車線変更するとバチン!と大きな音。ビビった〜!と思いながら恐る恐る見てみると銃で撃たれた痕のような大きなひび割れがフロントガラスの右側に…!運転席とは逆側のガラスの淵ギリギリのところだったのでそのまま走行して目的地にはつけましたが、もし、車線変更していなかったら運転席側に直撃していたことでしょう。砂漠に囲まれたアリゾナでは砂利跳ねによるフロントガラスの破損事故はよく聞きますが、今回は大事故に至らず幸いでした。
あれから正式にMLBのオープン戦中止と開幕の延期、カリフォルニアの自宅に帰宅したとたんに大統領による緊急事態宣言に続いて外出禁止令、ついには東京五輪一年延期のニュースが発表されました。あれからまだ1カ月も経ってないなんて本当に信じられません。
これからも人生何が起こるかわかりませんが、いつだって後悔の無いよう一生懸命に生きるのみです。