1月7日、オハイオ州シンシナティでのレッズ秋山翔吾選手入団会見前日、初めて日本人選手を迎えるレッズの本拠地グレートアメリカンボールパーク周辺を散策していると、球場の裏に流れるオハイオ川の川沿いに駐車場を発見。

土手なので坂道になっていて、駐車場の一部はすでに川の中。いや~、これは危険だ。試合を見終わって戻ってきたら車が水没している可能性もあります。過去に数回アウェー取材で来たことがあありますが、その度に夕立でした。川の水かさが増したら土手上部に駐めててもきっとアウトです。

なんでこんなところに駐車場作っちゃうかなあ? と思って調べてみたら、実はここは元々船着場で、今でも観光用の水陸両用車だとか、西部開拓時代に活躍した大型蒸気船などの船着場として現役で使われているようなのです。

スタジアムに車で訪れた際に覚悟して? 駐車して下さい。