9月最終週、レギュラーシーズン終了の3日前、打撃練習を終えたエンゼルス大谷選手は、ボールを拾い上げ、思いっきり外野に向かって投げる仕草を見せました。そりゃそうだ、控えてはいるものの、やっぱり投げたいんだろうなあ。
 
 その翌日、今度はカゴに向かってボールを一球投げ入れました。1試合で2本も本塁打を連発するほどの活躍ぶりからは、この後手術をするだなんて、間近でファインダー越しに見てきた私にも本当に信じられない状況でした。
 10月1日、無事にトミージョン手術が成功し、大谷選手はリハビリ生活に入りました。2020年、マウンドへ復帰する日を我々も心待ちにしています!