エンゼルス大谷翔平が故障者リストに入っている間、せめて練習している姿でも見れればと試合開始の5〜6時間前からスタジアムのスタンドで待機するのが日課でした。

でもファンも選手もいない静まり返ったスタジアムに毎日のように姿を現してくれたのは、驚いたことに子ネコさんたちでした。

近くで見ようと試みると逃げて触らせてもくれませんが、ノビノビと遊んでいる子、日向ぼっこしている子もいます。それにしても試合中はどこに隠れているんだろう?毎日そんな事を考えていると、コンコースの柱のすき間から出てくるのを目撃しました。

売店の残飯やネズミもいるだろうし、日当たり最高で天敵もいない昼間のスタジアムはノラにとっては天国なんでしょう。
メジャーの試合中にフィールドに迷い込んで走り回る猫のニュースが時々話題になりますが、なぜかその後ホームチームが大逆転勝利するので、幸運を呼ぶ猫「ラリーキャット」とファン達も大喜びです。もしかしたらこの子ネコさんたちもこっそりスタジアムに住まわせてもらう代わりに勝利を招いてくれる次の「ラリーキャット」になるのかもしれません😺