ちょっくら前のお話です。2月13日、アリゾナ州テンピのエンゼルスキャンプ地の駐車場での出来事でした。
練習後、大谷翔平の引き揚げを待っていると、一般駐車場方面で何やらもくもくと煙が上がっているのが見えました。火事か? ええっ?! オレの車もあの辺りに駐めてたハズ!!! 慌てて駆けつけると……私のレンタカーの2台隣の車のボンネットから火の手が上がっています。

駆けつけた警備員に、「爆発するかもしれない、避難しろ ! 」と言われても、逃げるより先にシャッターを切ってしまうのがカメラマンの悲しいサガ……なんです。

パチリとやった後に、急いで車を移動させました。

そうそう、炎上する車の真横には同僚・松本俊カメラマンのレンタカーもありました。決死の覚悟? で車を移動させる松本カメラマンの焦りまくった顔がいまだに忘れられません。まさに危機一髪! なのでした。