8月12日、松山英樹選手が出場する全米プロゴルフ選手権の取材でノースカロライナ州シャーロットを訪れました。

前日が深夜到着となり、ホテル周辺に何があるのか確認しないまま朝を迎えました。カーテンを開けると、立派なオフィスビルらしき建物が正面に2つあります。右側の建物の窓の小ささ不自然さに疑問を持ち地図で調べてみると、なんと刑務所でした。そして左の建物は裁判所です。

よく見ると周辺には弁護士事務所に警察署も点在しています。それにしてもダウンタウンに刑務所…裁判所で刑を言い渡された受刑者が、そのまま道路を挟んでこの建物に入るのか。無駄がないと言えば無駄がないシステムだと勝手に納得です。

そういえば日本でボクシングジムの横に接骨院があるのを目撃したときにも、すごいワンストップサービスだなあと衝撃を受けた事を思い出しました。