7月8日、レンジャーズの本拠地球場から約15分ほどの離れた閑静な住宅地を車で走行中にかわいい標識を発見!

見たまんま、道路を渡るカモの親子注意を促す標識です。

車社会のアメリカではカモの子育てシーズンが近づくと、あちこちで親子の車道での事故と救出劇がニュースになります。看板の前でカモの親子が渡らないかと待ちましたが、10分で断念しました。

だってこの日の最高気温は35度だったんだもん…逆にねばった方でしょ?

宿泊していた近所のホテルのフロントスタッフに聞いたところ、春先から6月にかけてがカモの子育てシーズンとのこと。

こんな暑い日に歩くわけないか……