試合中のメジャーのベンチ内はお世辞にもキレイとはいえません。どこの球場のベンチも 紙コップやガム、スナックの空袋、ひまわりの食べかすが散乱して足の踏み場も ないのが普通です。
でも今日のドジャースのベンチは、めずらしくゴミを踏まずに歩ける程度には床 が見えています。

それもそのはず、6月27日、本拠地でエンゼルス戦に登板したマエケンさんは、イニング間にベンチ内で休むと思いきや、ゴミ拾い。これがほぼ毎イニングです。

ちなみにアメリカでうちの息子が通ったいくつかの学校では掃除の時間がありませんでした。子供たちが床にポイ捨てしたゴミを用務員さんが掃除するのが普通だとか。