ストリート5月15日、ヤンキース田中の取材でヤンキースタジアムを訪れました。慣れ親しんだこのスタジアム。2006年から3年間ニューヨークに住んでいた頃には車で通っていたので、周辺の事情にも多少詳しいです。

この日、地下鉄の161丁目ヤンキースタジアム駅を歩いて通った時の事、思わず「えっ!」と声が出ました。駅前の通り名が「リベラ(RIVERA AV)通り」になっているではありませんか。この通りは確かリバー通り(RIVER AV)だったハズ…。ご丁寧にも2種類の標識が上下に並べてあります。リバー/RIVERの後にAを足すとRIVERAになるけど、ダジャレか。

そんな事を思いながら球場で地元の記者に聞いてみると、2年前の2014年の5月に元ヤンキースの守護神、マリアノ・リベラ氏の業績を称えて正式に改名されたんだそうです。このたった一文字の変更のために、リベラファンが数千人の署名を集め、ニューヨーク市を動かし実現したリベラ・アベニュー。

たまには上をむいて歩いてみると、おもしろい発見があるもんです。