何の木2月17日、アリゾナ州グレンデールのドジャースのキャンプ地で前田健太の自主トレ取材中、外野のフェンスからキャッチボールをしている前田を撮影していると後方にオレンジ色と黄色の実がなる木を見つけました。とりあえず1枚パチリし、カメラのモニターで拡大してビックリ。1本の木からオレンジとレモンがなっているではないですか。何ですかこれ??

グラウンドキーパーに聞いてみると「不思議だろ !  あれはレモンの木にオレンジが生えているんだ」と言い切っていました。病気を防いだりサイズを調整する為にアメリカの柑橘系の木には接ぎ木をする事がよくあるようで、根元は同じ木なのにそれぞれ味はちゃんとオレンジとレモンなんだそうです。SUMOシトラスのときも驚きましたが、アメリカのオレンジは奥深いです。一度是非食べてみたいと思います。