ロイヤルズV11月1日、ニューヨークでのワールドシリーズ第5戦。メッツのホームグラウンド、シティフィールドは当然メッツファンに埋め尽くされました。ロイヤルズは完全アウェイです。ところが試合が決着した延長12回、ロイヤルズが世界一を決めたとたんどこに潜んでいたのかと思うくらい大勢のロイヤルズファンがベンチ上に集結していました。

試合後、ロッカールームでのセレモニーを終え一番にトロフィーを手に出てきたのはダイソン。家族や友人に向かって駆け寄ると思いきや、向かった先はファンの元。

「俺たちは勝ったんだ ! 」とトロフィーをファンに差し出しました。泣きながら触れるファン、キスをする女性ファン。大喜びの子供達。大混乱の中で見えたこの光景に、ジーンとしました。