タワー。5月8日、レッドソックス上原の日米通算100セーブ達成の取材でカナダのトロントを訪れました。翌日はデーゲームで屋根の開いたロジャーズ・センター・スタジアムからトロント名物のCNタワーがよく見えたのですが、そこにうごめくオレンジ色の何かを発見。
撮影してモニターで確認してみたら、人ではありませんか。で、次の瞬間、再び見上げてみると人がいない。えっ、スカイダイビングしたのか、バンジージャンプしたのかと思い、しばらくチェックしていました。するとまたもや、オレンジ色の人たちが出現。ただ、歩いているだけでした。これは「エッジウォーク」と言われていて高さ365地点にある展望台の外部を命綱をつけて歩くそうです。高いところが苦手な私は、お金をもらってもできません。